ダイエット中でも食べられるチョコレートの正体

正しく実践することが大事

女の人

カカオの健康パワーで痩身

話題のダイエット方法にはチョコレートダイエットもありますが、これは読んで字のごとく、チョコレートを食べてダイエットを行う方法です。ただし間違った方法では痩せませんから、チョコレートダイエットは正しく行うことが成功への秘訣になっています。そこで、用いるチョコレートですが、カカオ成分を7割以上含むビターチョコレートが理想的です。カカオの量は多い方が良いため、できれば極力含有量に優れた物を選びましょう。チョコレートダイエットはカカオを食べることにありますから、一般的なお菓子売り場で売られている甘い物では効果が望めません。そして、1日に食べる量は概ね50グラムほどを目安としますが、食べ方も重要です。1日分を1度に食べるのではなく、食前などに分けて、少量ずつ食べましょう。カカオの含有比率が高いチョコレートには、食欲を抑制する作用がありますので、食前に食べることで食事量を減らす効果が期待できます。その際は、カカオの成分が作用する時間を考慮して、食事の10分前など、前もって食べておくと効果的です。一方、食事の後など、まだ食べ足りない時に利用することも上策です。そのタイミングでも少量のチョコレートを召し上がりますと、満腹感をサポートしてくれます。また、カカオは、かつては王族や身分が高貴な人しか食せないほど珍重された薬でもあり、特にカカオマスポリフェノールには悪玉コレステロールの生成を防ぐ働きなど、様々な健康効果を持っていることが特徴です。このためチョコレートダイエットは、正しく行えば健康にも良いダイエット方法です。